青汁を飲み始めました

青汁を飲み始めました。
まだ始めたばかりですが、きっかけは忙しくてなかなか料理ができず、野菜が足りていない不安にかられたからです。
朝はトーストとヨーグルト、昼はおにぎり、夜はお惣菜やお弁当なんていう日が続いていました。
全然野菜を食べていないなんて日もありました。
厚生労働省は野菜は1日350g以上摂る様に推奨しているようですが、全然足りていません。
このままではいけないと危機感を覚え、とりあえずお湯で溶かすタイプの青汁を飲み始めました。
お湯に溶かすだけなので手間入らずで、ごはんのお供に飲めばいいだけです。
思いのほか簡単なので毎日続いています。
青汁のイメージといえば、まずい、美味しくないというのを想像していたのですが、そんなこともありませんでした。
昔とは違い青汁も美味しく飲める時代なんですね。
もしかすると、体が青汁を欲していたのかもしれません。
お湯割りの他、水割りや牛乳割りなど好きなもので割って飲めるし、ホットケーキミックスに混ぜて焼いたりなんかしても食べられます。
牛乳割りは抹茶ミルクみたいで飲むのが楽しみになるくらいです。
冬は牛乳をレンジで温めてホットミルクにして飲むと、気持ちもホッとしてオススメです。
ホットケーキも少し緑色のホットケーキが出来上がり、緑色なのは青汁を思い出しますが、美味しさは青汁を忘れるほどです。
工夫して美味しく摂る様にすればより長く続けられそうですよね。
青汁を飲み始めてからの効果はというと、便秘や下痢が減り、お通じがよくなってきた気がします。
お通じがよくなることで、お肌も調子がよくなってきたような気がします。
やっぱり野菜が足りていなかったのかなと思います。
厚生労働省が「野菜を1日350g以上摂りましょう」というのには、やはり根拠があるんでしょうね。
今後、生活習慣病なども心配な年齢になってくるので、青汁を続けて自分の体のケアは自分でしっかり行っていかなければな、と思います。
今のこのタイミングで青汁を始められてよかったです。

カテゴリー: 青汁の選び方 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>